2010年04月20日

京急線生麦駅の変電施設から煙、1600人が線路上を歩き避難(産経新聞)

 17日午後2時20分ごろ、横浜市鶴見区の京浜急行生麦駅に隣接する同社変電施設の信号用変圧器から煙が出ているのを作業員が見つけ、119番通報した。消防隊員が放水し午後3時15分ごろ、煙はおさまったが、信号などに送電できなくなった。このため、京急線は横浜−京急川崎間で午後2時55分ごろから運転を見合わせ、約3時間後の午後5時55分ごろ再開した。

 この影響で、駅間に停車した電車3本の乗客約1600人が線路上を歩いて最寄り駅まで避難するなどした。けが人はなかった。

 京急によると、変電施設で焼けたのは変圧器だけで、ほかに被害はなかった。京急と鶴見署が出火原因を調べている。

【関連記事】
相模鉄道の車掌が2年半キセル 磁気定期を不正操作
京急で龍馬めぐり、旅行冊子を発行
「2」が5つ並ぶ日に記念入場券 京急電鉄
苦しいときの神頼み 受験、就職…“験担ぎ”事情
2時間半閉じ込め、あふれる乗客「疲れた、もう帰る」 JR横須賀線車両故障

1歳児死亡虐待か 大阪・堺 母親通報、頭に内出血(産経新聞)
松本死刑囚への崇拝継続=09年オウム活動状況−公安調査庁(時事通信)
閣僚の政局発言 官房長官が批判(産経新聞)
内閣支持、続落23.7%=56.5%が不支持−時事世論調査(時事通信)
今月下旬の訪韓検討=中井拉致担当相(時事通信)
posted by qkdfc2vnwn at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

<事業仕分け>川端文科相が枝野刷新相に苦言(毎日新聞)

 川端達夫文部科学相は13日の閣議後会見で、23日に始まる「事業仕分け第2弾」に関連して「研究開発系の独立行政法人は五つくらいに整理できる」とした枝野幸男行政刷新担当相の発言に「まだ仕分けもされていないのにいかがかと、日曜(11日)の夜に電話してご陳情申し上げた」と述べ、直接苦言したことを明らかにした。

 仕分け第2弾は54独立行政法人が対象で、うち文科省所管が16法人と最多。このうち、研究開発系の法人について、枝野刷新相は10日の講演で「せいぜい五つとか、多くても10個ぐらいに整理できる」と述べた。文科省所管の大学入試センターの民営化検討という発言にも、川端文科相は「受験生や保護者の不安に配慮しなければいけないし、経済効率だけでどうなるという話にはならない」と述べた。仕分け作業は23日から4日間だが、早くも前哨戦の様相だ。【山田大輔】

【関連ニュース】
事業仕分け:支持率低下で政権浮揚の頼みの綱に
事業仕分け:独法、57の研究系を整理統合 人件費削減へ
事業仕分け:第2弾候補は127事業、国費投入2.3兆円
天下り:資格試験委託の公益法人で9割超 仕分けの対象に
事業仕分け:当選1回の衆参議員95人が「調査員」に

明るい色彩で描く「重さ」 “異色アーティスト”O JUN(産経新聞)
AppleとGoogleの戦いは「第3次世界大戦」――関係者語る
京都・葵祭の斎王代決まる(産経新聞)
成田発着便も欠航相次ぐ…アイスランド噴火(読売新聞)
ヘリ近接飛行で事実関係照会=中国側に外交ルートで−防衛省(時事通信)
posted by qkdfc2vnwn at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

止まらぬ橋下vs井戸、座長は「じゃんけんで決定?」 3空港懇(産経新聞)

 予定時間を大幅に上回った12日の関西3空港懇談会。大阪(伊丹)空港と神戸空港の存廃を盛り込んでいないため、「合意できない」とした橋下徹・大阪府知事に対し、他の出席者からは説得に近い意見が飛び交った。

 平松邦夫・大阪市長は、「橋下さんがいうように壊すも、降りるのも簡単だが、事前の幹事会で(内容を)聞いているはず。その努力を無駄にしないためにも、先に進めたい。何のために幹事会を開いてきたのか」と諭した。

 また、関西経済連合会会長で懇談会座長の下妻会長が、顔を赤らめながら話し合う橋下知事と井戸敏三・兵庫県知事に「じゃんけんして決めたら」と冗談交じりに諭す場面も。

 また、別の参加者は「(国交省航空局長の)前田さんも来ているのに、関西が割れていると思われますよ。このまま大臣に報告できない」と話し、懇談会の“醜態”を心配する声もあがった。

【関連記事】
橋下知事「政治家として理解不能」 関西3空港問題
橋下知事「トップの僕らの責任で、事務方に申し訳ない」 関西3空港懇談会
大阪府議会が伊丹空港廃港を決議 大阪、兵庫で相反
伊丹空港廃止、箕面市議会が決議の見通し 地元3市の差際立つ
橋下知事「スケベ心は持たぬ」 大阪維新の会、国政と一線
外国人地方参政権問題に一石

検察官役弁護士を新たに追加=JR西3社長強制起訴−神戸地裁(時事通信)
普天間「県外軸に機能移転」官房長官、沖縄県議会議長に(産経新聞)
有事の核持ち込みで質問状=佐世保市長(時事通信)
<通天閣ロボ>東京タワーに現る(毎日新聞)
渡部恒三氏、自民党は「家出老人の続出だ」(産経新聞)
posted by qkdfc2vnwn at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。