2010年02月11日

「テチプリン静注液40mg」の一部製品を自主回収―大洋薬品工業(医療介護CBニュース)

 大洋薬品工業は2月4日、同社が製造販売する含糖酸化鉄注射液「テチプリン静注液40mg」の一部製品で、アナフィラキシーショック関連の副作用が通常よりも多く報告されたとして、2日から自主回収を始めたことを明らかにした。

 回収対象は、ロット番号「810493」「810495」の製品で、昨年1-7月に合わせて17万8650本が出荷された。同社によると、これら2ロットの製品について、医療機関からアナフィラキシーショック関連の副作用15症例が報告されている。このうち、症状の経過が確認できた症例については、既に回復しているという。
 同社は、他ロットの製品に比べアナフィラキシーショック関連の副作用が多く認められたとして、医療機関へ情報提供するとともに、この2ロットの製品の回収を始めた。また、現時点で原因が分かっていないため、原因調査も開始した。同社では、この2ロット以降に出荷された製品については「今まで通りの安全性が保たれている」としている。

 「テチプリン静注液40mg」は2003年7月から販売が開始された。鉄欠乏性貧血の治療に用いられ、経口鉄剤の投与が困難、あるいは不適当な場合にのみ使用される。


【関連記事】
ニプロ、「フーバー針」を自主回収
「除細動器用の使い捨て電極パドル」を自主回収
空気塞栓の恐れある子宮用内視鏡を自主回収―フジノン
「緊急時ブラッドアクセス留置用カテーテル」を自主回収
呼吸回路閉塞事故で都が回収命令―ジャクソンリース回路

小沢氏続投、参院選への影響懸念…政府・民主(読売新聞)
マンション14階で火災 大阪・阿倍野(産経新聞)
<掘り出しニュース>珍しい白ナマコ−−かごしま水族館で展示(毎日新聞)
菅財務相、新成長戦略を説明へ=カナダG7、6日開幕(時事通信)
「普天間」打開へ直談判 米国務次官補 小沢氏の腹探る(産経新聞)
posted by qkdfc2vnwn at 19:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレーン車 バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷(毎日新聞)

 9日午前7時ごろ、東京都足立区鹿浜3の環状7号線で、客の乗降で停車中の国際興業(中央区)の路線バスにクレーン車が追突し、アームがバスの後部窓ガラスを突き破った。アームに接触した人はいなかったが、衝撃で乗客の男女6人とバス運転手が首などに軽傷を負った。

 警視庁西新井署によると、クレーン車を運転していた男性(33)は「道が込んでいたので車線変更したらバスが止まっていた」と話しているという。同署は自動車運転過失致傷容疑で男性から事故当時の状況について事情を聴いている。

 アームは先端の約30センチが窓を突き破った。バスは赤羽駅発西新井駅行きで、乗客約10人が乗っていた。現場は片側3車線の直線道路で、当時は渋滞していたという。【古関俊樹】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑
交通事故:集団登校中の列に突っ込み、児童5人けが 茨城
名古屋ひき逃げ:運転の男を送検 危険運転致死容疑
名古屋ひき逃げ:運転者の男 逃走中に知人宅で1泊
名古屋ひき逃げ:知人宅近くで身柄確保 仲間が逃走関与か

新型インフルもこれで恐くない!? 点滴の治療薬が登場(産経新聞)
小沢幹事長が続投の意向表明、首相も容認(読売新聞)
<春闘>主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
秋葉原殺傷、きょう第3回公判 証人に遮蔽措置(産経新聞)
大久保秘書、関与ほのめかす供述=石川議員の報告了承か−04年分の虚偽記載(時事通信)
posted by qkdfc2vnwn at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。