2010年02月03日

民主可視化議連が設立総会 「司法の民主化には取り調べも含まれる」(産経新聞)

 民主党の「取り調べの全面可視化を実現する議員連盟」(会長・川内博史衆院国土交通委員長)は28日、国会内で設立総会を開いた。容疑者取り調べの可視化(全面的な録音・録画)実現に向けた活動方針を協議するとともに、取り調べの在り方に関し冤罪(えんざい)事件関係者と意見交換した。

 川内氏は「司法の民主化には取り調べも含まれる。可視化するため、刑事訴訟法改正案を何としても今国会に内閣提出法案として出し、成立させたい」とあいさつ。民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で可視化の実現を掲げている。

【関連記事】
「捜査への挑戦」可視化法案で大島氏
可視化法案 許されない検察への圧力
「まるで圧力団体」民主、検察&メディアに“あの手この手”
民主党、可視化法案の今国会提出を検討
【News解説】取り調べ「可視化」の流れ加速

宝くじ28億円的中男が殺されていた!…米フロリダ(スポーツ報知)
おでんセットからまた針 千葉のスーパー(産経新聞)
与党3党、小沢氏を支える方針確認(読売新聞)
野田財務副大臣「子ども手当満額支給は困難」(読売新聞)
「戦略的アセス」導入を最終報告 中環審専門委(産経新聞)
posted by qkdfc2vnwn at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。